1. 厳選アンティーク手鏡・鏡台まわり・宝石箱
  2. デビルビス DeVilbiss アンティーク品のパウダー・ジャー お粉の容器 1910年代~1920年代 香水瓶の名門ブランド ガラスに金彩 アメリカ製

デビルビス DeVilbiss アンティーク品のパウダー・ジャー お粉の容器 1910年代~1920年代 香水瓶の名門ブランド ガラスに金彩 アメリカ製

デビルビス DeVilbiss アンティーク品のパウダー・ジャー お粉の容器 1910年代~1920年代 香水瓶の名門ブランド ガラスに金彩 アメリカ製

送料無料 12,800

在庫数:
1
カテゴリ:
厳選アンティーク手鏡・鏡台まわり・宝石箱
商品No.
C595

アンティーク彩門 ヴィンテージ・コンパクト 希少品,レア品,アールデコ,Art Deco,Art Deco,アール・デコ,Flapper,フラッパー,Edwardian era,エドワーディアン
写真のあとに説明文章を掲載しております

















100年前、香水瓶ブランドの名門として名を馳せた DeVilbiss(デビルビス)。香水瓶の優美なディテールは、このパウダー・ジャーにもあらわれています。

このお品は ルースパウダー(粉おしろい)とパフを容れておく容器 です。もちろん実用していただけます。パウダー・ジャーの用途意外に、室内の飾り・宝石入れ・小物入れにもなります。

DeVilbiss(デビルビス)の1910年代~1920年代の製品でございます。100年を経たアンティーク品としては 古色も美しい、優良品 でございます。



DeVilbiss(デビルビス)はアメリカのブランドです。医療の吸入器から出発し、やがて優秀な香水瓶ブランドに成長しました。ガラス瓶がとても優美なこと、また、バルブ(香水噴霧のラグビーボール状のもの)と香水瓶本体のバランスが素晴らしいことでももてはやされました。

このパウダー・ジャー(パウダー・ポット)はブランドのラベルが取れてしまっていますが、DeVilbiss 香水瓶の美しい装飾がちりばめられています。デザインが似かようのは、香水瓶とこのパウダー・ジャーがドレッサー・セットとして作られたからでしょう。

お話を、香水瓶とこのジャーに共通する装飾に戻します。たとえばガラスの表面に「 凹 」のくぼみを作り、そこに24Kと思われる金を吹きつけていること、また、フタの3箇所に配置された花のモチーフなど、これが共通の美しさです。このくぼみはとても浅く、指先を傷めるようなことはありません。触ると心地よい刺激が伝わる程度です。

このくぼみがあることで立体的な効果が生まれています。くぼみのない所は明るく輝き、光を通します。一方、くぼみ部分は鈍い金色に見えます。

写真の2・3・4枚目は午後の柔かな光のもとで撮ってみました。下から2枚目もそうです。そのほかの写真は照明を当てて、ガラス装飾のディテールをご覧いただいております。

ガラスは割れやすいのでは、というご心配があるかもしれません。が、この DeVilbiss、見た目はデリケートですが、実際にはかなり肉厚のガラスでしっかりしております。重さも 420 グラムあります。輝く容器を通してふわふわのパフが見えたり、ガラスに光が透きとおったりする光景は、清らかで優美な雰囲気です。


****パウダー・ジャー(パウダー・ポット)につきまして****

当時(アール・ヌーヴォー時代)の鏡台には「ドレッサー・セット」が置かれていたそうです。美しいお盆には、お盆とお揃いデザインのパウダー・ジャーや香水瓶、ヘアブラシ、ピントレイなどが乗せられていました。

ドレッサー・セットの素材としては陶器製や、ガラス製が好まれたようです。パウダー・ジャーのフタは陶器製・ガラス製・繊細な銀細工・金属のフタにプチポワンを挟み入れたり…と美しいものが沢山あります。


【 説 明 】
100年を経たアンティーク・アイテムでございます。年代を考慮いたしますと 古色も美しい、優良品 でございます。

ワレ・カケ・ヒビなどはございません。

金彩のコンディションにつきましては写真でご覧くださいませ。

【 サイズ 】
外径… 11.0 cm  フタを含んだ厚さ(高さ)… 7.8 cm
重さ… 420 g

【 お届けについて 】
安心・確実な「玄関でお手渡し」の日本郵便ゆうパックにてお届けいたします。配達希望時間の指定ができます。ご面倒ですが対面でのお受け取りをお願いいたします。ご不在の場合は不在票が入ります。