1. ヴィンテージ コンパクト
  2. 厳選コンパクト・希少コンパクト
  3. イギリス製 1951年 特注新品ミラー 純銀 シルバー925 金の粒 純白 スカイブルーの 見事なギヨシェ 価値ある極上美品 お粉用コンパクト 一点物 シリコンシフター付

イギリス製 1951年 特注新品ミラー 純銀 シルバー925 金の粒 純白 スカイブルーの 見事なギヨシェ 価値ある極上美品 お粉用コンパクト 一点物 シリコンシフター付

イギリス製 1951年 特注新品ミラー 純銀 シルバー925 金の粒 純白 スカイブルーの 見事なギヨシェ 価値ある極上美品 お粉用コンパクト 一点物 シリコンシフター付

送料無料 58,500

在庫数:
1
カテゴリ:
ヴィンテージ コンパクト > 厳選コンパクト・希少コンパクト
商品No.
G358



アンティーク彩門 ヴィンテージ・コンパクト 希少品,レア品,アールデコ,Art Deco,ArtDeco,アール・デコ,Flapper,フラッパー,Edwardian era,エドワーディアン
写真のあとに説明文章を掲載しております
































澄んだギヨシェの美しさに息を呑みます。「純白 × スカイブルー」の組みあわせは、「正方形 × 斜め格子」の妙が加わって、動的な美しさです。

斜め格子の交点にある金の星は角度によって輝きを増します。

コンパクトの本体は「すべてスターリングシルバー」。内側部分には、スターリングシルバーに鍍金をほどこしています。

1951年、英国バーミンガムの AC(Albert Carter)により作られました。65年以上の月日を経たヴィンテージ・アイテムで 価値ある極上美品のお品 でございます。

鏡は永くお使いいただけるよう 特注新品ミラー に付け替えております。安心して実用いただけます。(交換の様子はこちらをどうぞ



コンパクトの金属部分は「すべて純銀」(シルバー925)です。「クールな冷たさ」と「しっとりした温かみ」が伝わってきます。

装飾は
  天面に「ギヨシェ」…純銀の上部にエンジンターン彫金とガラス釉薬を複合した細工
  内部…「鍍金」…純銀に金メッキ
  底面…「エンジンターン彫金」…純銀に究極の彫金
という凝りようです。以下に、もっとも審美的な天面の「ギヨシェ」についてお伝えします。

もし現代で、こうしたギヨシェのコンパクトをオーダーするとしたら、伝統工芸の金工作家と七宝作家の出番を仰ぐことになるのでしょう。金属加工(これが金工作家の出番となる工程)+ガラス釉薬加工(こちらが七宝作家の工程)から成っているのが、天面にほどこされているギヨシェ技法です。

ではまず、金属加工(金工部門)から申し上げます。最初にコンパクト本体の金属(このお品では純銀)に、細かな彫刻を浅くシャープにほどこします。これはエンジン・ターン(極細タガネの回転)から生まれています。写真8・9でよくご覧いただけます。10ミリの中にこれだけのウェーブが彫られています。この工程が彫金師の腕の見せ所で、(狭義の)ギヨシェと呼ばれる工程です。

次にここにガラス釉薬をかけます。下の金属彫刻を透かし見せるために、均質に、ごく薄く、釉薬をかけて焼きます。「釉薬をかける→焼く」の工程をくりかえし完成させていく作業です(何回目かのくり返しの時に金の粒を入れます)。

釉薬の厚みが極薄でなければ透明感は出ませんので、集中力と高度な技術が必要です。これがバスタイユ(basse taille)と呼ばれる技法です。エナメラーと呼ばれるクラフトマンの分野です。現代日本で、こうした技術を持つのは、七宝作家です。

この二つの技法が組みあわされて出来た製品を、一般に「ギヨシェ」と呼び習わしています(広義のギヨシェ)。が、厳密に言えば、今申しましたように、複数のテクニックが総合されたものです。

澄んだギヨシェに見入っていますと、釉薬を透して光が彫刻に当たります。すると浅い刻みが繊細に(新雪に朝日が当たるように)光ります。えもいわれぬ美しさです。どうぞ写真16・17でご覧ください。

コンパクトの内部は良好に保たれています。気持ちよくお使いいただけるよう、アルコールで何度もメンテナンスをいたしました。清潔です。

実用に大切な鏡は、特注新品ミラーに付け替えております。

底面のエンジンターン彫金は、これだけでも価値あるものです。彫金の完成度は高く、模様の乱れはありません。遠目にパッと見ると一面の模様に見えます(写真4)。が、よく見れば天面のウェーブ彫金に劣らぬ精密さで彫っているのが分かります(写真7・9)。

精密な細工と、それを半永久的に保つガラス釉薬——「ギヨシェ」はどの時代にも高い評価を受けてきました。これまでもこれからもギヨシェ製品への憧れは衰えることがありません。


【 説 明 】
70年近い年代を経たお品としてのコンディションを申し上げます。その点ご了承賜りますようお願いいたします。

天面はとても良く保たれています。小スレは少しございます。

鏡は特注新品ミラーに付け替えておりますので、安心して永く実用いただけます。

蝶番の調子はとても良好です。コンパクトはぴったり閉まります。

お粉の場所は金属の変化(小スレ)がございます。どうぞ写真11・12・14・15をご覧くださいませ。

底面の、エンジンターン彫金がほどこされた純銀には、浅いヘコミが数カ所ございます。一番目立つものは写真7の薄赤の円内です。写真4もご覧ください。これを考慮して価格を決めさせていただきました。エンジンターン彫金は素晴らしい精度でございます。

【 サイズ 】
6.9 cm 四方  厚さ… 1.0 cm  重さ…85 g

【 付属品 】
ギフトボックス…アンティーク彩門特製の箱に入れてお届けいたします。写真11に見えております。

超薄型のハンドメイド・パフをお付けしています。コットン100%・リボンの付いた、丁寧な縫製のパフでございます。

ポーチ…現代のベルベット風ポーチ(新品)をお付けしています。写真11に見えております。

シリコン・シフター…お粉の場所にピッタリとフィットするサイズでお作りしました。写真11に見えております。

【 お届けについて 】
安心・確実な「玄関でお手渡し」の日本郵便レターパックプラスにてお届けいたします。ご面倒ですが対面でのお受け取りをお願いいたします。ご不在の場合は不在票が入ります。

おすすめキーワード: 純銀ギヨシェエンジンターン

シリコン・シフター アンティーク彩門
←画像をクリックすると説明ページをご覧いただけます
追加オプションの内容追加料金
超薄型ハンドメイド・パフ1枚+ 350 円
超薄型ハンドメイド・パフ2枚組+ 680 円
※ このコンパクトには超薄型ハンドメイド・パフのみ適合します
追加オプション品