1. 西洋陶磁 英国
  2. タスカン TUSCAN
  3. タスカン TUSCAN トリオ2客セット 生地に薄緑色の釉薬 スミレ 生き生きしたハンドペイント 1936~1947年 アールデコ 手描き カップ&ソーサー プラントタスカン PLANT バイオレット

タスカン TUSCAN トリオ2客セット 生地に薄緑色の釉薬 スミレ 生き生きしたハンドペイント 1936~1947年 アールデコ 手描き カップ&ソーサー プラントタスカン PLANT バイオレット

タスカン TUSCAN トリオ2客セット 生地に薄緑色の釉薬 スミレ 生き生きしたハンドペイント 1936~1947年 アールデコ 手描き カップ&ソーサー プラントタスカン PLANT バイオレット

送料無料 47,600

在庫数:
1
カテゴリ:
西洋陶磁 英国 > タスカン TUSCAN
商品No.
F728






























タスカンの確かな製陶の歴史に、軽快な面白みを加えたトリオをご紹介いたします。

素地は丁寧に作られています。カップの口縁は10花弁のスカラップに、ソーサーは12花弁、プレートは16花弁のフチ作りがなされています。かけられた釉薬は淡い緑色です。ソーサー中央でその釉薬の色を見ることができます。

釉薬によって演出された清新な印象と、スカラップの重なりを写真2・3でご覧ください。華やかで愛らしい雰囲気です。

カップは口縁にスカラップがありますが、底部に向かって滑らかな収束を見せています(底部は「円形」です)。凝ったフォルムですが、難しさを感じさせません。どこまでも軽快です。写真6をご覧ください。

カップ口縁・底部・ハンドルにはミントグリーンがハンドペイントされています。特にハンドルの付け根には濃いミントグリーンを重ね塗りしています(写真6)。細部へのこだわりも見所のひとつです。

図案はスミレ。2株のスミレが向かい合い、伸びあがった花茎が丸くつながるイメージです。

着彩はまず、緑色の転写で輪郭を置き、そこにハンドペイントをほどこしています。

ハンドペイントは写真8の矢印をご覧ください。紫の花びら、黄+オレンジの花芯、黄色の葉先、黒の土色、そして逆三角形の抽象柄、これらがハンドペイントです。軽やかで、生き生きとしています。

逆三角形の抽象柄は「これぞアール・デコ」というアクセントです(写真11)。心なしカップを思わせます。

このトリオのバックスタンプには TUSCAN の前に「PLANT」が入っています。プランタジネット王家の系譜にあることを誇る「PLANT」です。



タスカン TUSCAN 窯は、1754年生まれのベンジャミン・プラントを創始者としています。プランタジネット王家につながる(と信じた)プラント一家は結束が強く、力を合わせて事業を発展させました。結束をあらわすノット(綱の結び目)は初期の刻印にもなっています。

タスカンの良さは生地の質の高さです。滑らかな素地の品質の高さ、それに加えて彩色の確かさ、優しさがタスカンファンをとらえて離しません。(その後、1972年にウェッジウッド傘下に入りました。)



ブランドタスカン(プラントタスカン)
PLANT TUSCAN
登録番号# 785453
製作年1936年〜1947年
刻 印PLANT
TUSCAN CHINA
MADE IN ENGLAND
サイズカップ…直径 8.5 cm 高さ 6.3 cm
     (口縁は10花弁のスカラップ)
ソーサー…直径 13.8 cm
     (縁は12花弁のスカラップ)
プレート…直径 18.0 cm
     (縁は16花弁のスカラップ)
状 態着彩(緑色の転写・ハンドペイント)はよく保たれております。小スレはございます。

チップ・ヘアラインはございません。カンニュウは皿類(ソーサー・プレート)に細かいカンニュウが見られます。美しい風情です。これは製造時期(このお品は 1936年~1947年 の作です)に由来するものでございます。写真12で大きく拡大しております。実際サイズでは細かいカンニュウです。

表面のごく小さな点・釉薬のわずかな盛り上がり・着彩の飛び等は当時の製陶技術によるものです。ご理解賜りますようお願い申し上げます。